basic_white_banner01

2006年02月25日

ラグビー(14)

とうとう明日は日本選手権決勝、東芝府中ブレイブルーパス対NECグリーンロケッツの試合が行われます。残念ながら秩父宮ラグビー場には行けなくなってしまいましたが、テレビ観戦したいと思います。東芝は初の3冠がかかっています。NECは何としても3冠阻止をしたい所です。お互いにモチベーションは高まっているでしょう。試合を分けるのは、NECがいかに東芝のスタンディングラグビーを崩し、ターンオーバーできるかという点にあると思います。単純にFW同士の接点はもちろんのこと、BKを含めてどれだけ早くNECのFWが集散してターンオーバーできるか、そこが勝敗の分かれ目になると思います。NECのFWは箕内、マーシュ両選手を中心にボールに行くプレイがきちんと出来ているので、激しくいって欲しいです。BKに関してはやや東芝有利、特に両センター、富岡、マクラウド両選手は間違いなく現在日本NO1のセンター陣だと思います。いずれにしても、今季最高のゲームを期待しましょう。わーい(嬉しい顔)
posted by きりきり at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。