basic_white_banner01

2006年04月10日

ラグビー(22)

シンガポールセブン、日本代表はボウル決勝でケニア代表に0-14で破れ、準優勝。香港セブンではプレートに出場できましたが、今回は残念ながらボウルまで。まぁ、カナダに勝ったことは評価できると思いますが、強豪と戦うとほとんど無得点の大敗・・・。課題は多そうです。15人制ではフランス合宿も終わりが近づき、最終戦でチュニジア代表と戦い、20-12で勝ちました。「課題であった密集周辺のファイトと激しいディフェンスをし続けた」とリポートにあったので、その辺りがアラビアンガルフ代表戦でどの程度発揮できるのか、期待したいところです。13日に帰国して16日に試合ということで強行軍ですが、ぜひ先につながる試合をしてもらいたいです。ぜひ秩父宮に足を運びましょう!
posted by きりきり at 20:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

4/16 日本vsアラビアンガルフの結果は!?
Excerpt:  いよいよ来年に迫ったラグビーW杯フランス大会のアジア地区予選。【4/16】の秩父宮球技場で【日本代表vsアラビアンガルフ代表】の試合が行われます。  W杯本戦での決勝T進出を目指す日本代表にとって..
Weblog: tripfish@eBet
Tracked: 2006-04-11 22:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。