basic_white_banner01

2006年06月14日

サッカー(23)

サッカーW杯ドイツ大会も、今日のH組の2試合で1次リーグが1周します。開幕戦のドイツの2本の鮮やかなミドルレンジからのシュート、日本の残念な敗退(というか、やはり実力)、新興勢力の頑張りなど見所が多くありましたが、比較的波乱のない大会になっています(スウェーデンとフランスが引き分けたことがやや波乱か)。このままいくと、16強はかなり高レベルなメンバーが揃うでしょう。強豪が1試合目に照準を合わせてきていないのでわかりにくいですが、チェコ、オランダあたりが良い感じで大会を迎えたように思います。私は優勝候補にイングランドを考えていますが、何かが少し狂えば、1次リーグで敗退してもおかしくないと思います。先日の日本の試合・・・、ずいぶん世界に近づいたように思っていたことが幻想だったことを思い知らされました。まだ世界には遠いと思いますが、この大会を日本サッカーの新たな歴史を作る礎にしてもらいたいです。まだクロアチア、ブラジルと試合は残っています。良い試合ができるよう、最後まで応援しましょう!サッカー
posted by きりきり at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19268515

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。